掃除と防犯と俺物語

掃除と防犯とプライベートの日記

想い

卒業

昨日、息子が中学校を卒業しました。

今月始めには、長女が高校を卒業。

子供の成長を夢見て、一生懸命頑張ってきた。

でも成長して巣立つ姿を見ると、寂しい(^^)

苦しくても大変でも、子供が学生の間が一番充実した時を過ごしているだろう。

数十年後は「あの時が大変だったけど幸せだったかな~」 なんて語ってそうだ。

息子は高校に入って、バスケ部に入るらしいが、これからが本当の青春。

3年間、沢山勉強して、思いっきり エンジョイして欲しい。



タイムスリップ

子供の頃、洋食に憧れてお小遣いを貯めて、こっそり通ってた近所の洋食屋さん。
中学生~高校生と部活に明け暮れて、行く時間も無くなり、そのまま大人へ。

毎日通る道にあってもスルー。
古ぼけたお店に、いつしか入る気もうせていた。

そんな今日、近くに歩いて行ける食事処を脳裏で探していた。
あ、そうだ。

たまには行ってみるかな。あそこへ。
実に30数年ぶり。

お客さんは職人さん達で、ちょい混み。
注文はチキンカツカレー。

DCIM8179 (2)

ボリュームたっぷり♪
そして味の方は・・・

今でも健在!
昔を思い出す懐かしい味だ~。

大人になっても美味しいのが分る。
30年以上も通わなかったのが少し後悔。

子供の頃の想い出の場所が、どんどん無くなって行く我が家の近所。
まだこんな美味しいお店が残っていたのが、何より嬉しい。





ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!





 

また一つ…

最近、タイムスケジュールがタイトで神経がピリピリしてます。
時間に余裕が無いと、気持ちにもゆとりが無くなり良い結果が出ない時があります。
 
しかしながら仕事はお陰様で忙しい毎日を送らせてもらい、充実しております。
夜もクタクタで夜中にワールドカップを見る体力など残っておりません



話は逸れますが、近所にある銭湯。
残念ながら解体されてました。

DCIM7444

多分、リニューアルは無いでしょう。
現在でも年に数回通ってたけど、お客さんほとんどいなかったし・・・

昔は家にお風呂が無くてですね~、物心付いた時から通っていた銭湯だったんです。
その頃は人も結構いましたね。

46℃の超江戸っ子風呂。
熱過ぎて水を足すとオヤジどもに「ぬるくなるから水入れるな!」と怒られたっけ。

親父と行った時には必ずと言って良い程、風呂上りにジュースを飲ませてくれた。
明治のパイゲンCが好きでしてね~。

昔から住み慣れた町が徐々に変わっていく。
大好きだったもの、懐かしいもの、一つずつ消えていく。

無くなってしまうと、幼い時の思い出が蘇ってくる。
な~んか・・・寂しいですよ。

限りなく可能性の低いリニューアルを期待したいけど・・・
今はただただ、「お世話になりました」と言いたい。





ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!





 

卒業式

今日は次女の卒業式でした。

あっという間の6年間。

気付けば開業時と同じ年。

今日の謝恩会で、お父さんを漢字一文字で表すと?で色紙に書かれた漢字は「臭」

これには参った

選んだ理由は

おじさん臭くて酒臭い。

でもその中には汗の臭いも入っている。

頑張って仕事をしている汗の臭い・・・

仕事頑張ってくれてありがとう。

これには泣けた。

桜咲く頃は中学生。

いつまでも健康で楽しい毎日を送って欲しい。





ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!






 

積み重ね

今年最後の定期清掃が終了しました。
年末最後のご挨拶もさせて頂きました。

3年半以上、お取引をさせて頂いております。
今後も末永くお付き合いして頂けます様、頑張っていきます。


定期清掃を終え、程近い同じ台東区の現場に。
年に一度の窓ガラス清掃。

今回で3回目になります。
毎年暮れにご連絡を下さる。

お取引の年数が積み重なるに連れ、感謝の気持ちも積み重なります。
期待に応える為にも、もっと向上していきたいと思います。





ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!




会社概要
ワンライフサービス
ONELIFE SERVICE

<清掃業・防犯事業>

環境対応型ハウスクリーニング
店舗・オフィスクリーニング
エアコンクリーニング
その他清掃全般
原状回復工事
ガラスフィルム施工
シリンダー交換

出張エリア:東京23区、千葉・埼玉の一部地域
(上記以外の地域も要相談)


TEL 03-5672-3869

E-mail info@onelife-service.com

定休日:不定休
お知らせ
ご予約キャンペーン実施中!
記事検索
プロフィール

koyama

  • ライブドアブログ