掃除と防犯と俺物語

掃除と防犯とプライベートの日記

2013年01月

ストレッチ

ストレッチを始めるようにした。
今日から。 

やらなければいけない。
そう思ったら苦になる。

楽しんでやろう。
テレビでも見ながら

太もも前面のストレッチは得意なのに、太もも後面のストレッチは苦手。
つまり前屈ストレッチ。

裏ももが固い。
だから裏ももが切れやすい。

前屈ストレッチは、腰や背中の筋肉にも関係している。
なので腰痛暖和の効果もある。

アスリートもそうですが、スポーツにあったストレッチや筋力トレーニングは基本中の基本。
ハウスクリーニングも色々と体を動かす仕事。

同じ体制で磨く、洗う。
中腰、ヤンキー座り・・・

腰が固まるわけだ。
常日頃ストレッチをしておけば、幾分違うはず。

まだ初日なのに、少し健康になった気がする♪
まだまだ長い期間、バリバリ働かなくてはならない。

風呂上りか寝る前に。
3~5種類のストレッチを。

三日坊主にならないように。
今回は続けますよ!




ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!



予約状況とサンプル洗剤

1月の作業は完売しました。
2月のご予約はまだ可能です。

今日も現地調査2件。
この先もこのペースで進んで欲しい・・・


kako-jUIBXRN127Qcw5PB

 そう言えば、先日お願いして届いたサンプル洗剤。
試してみたけど今一わからん。

やっぱりあそこで使ってみないと。
来週に持ち越しですね。

少し高価な洗剤なので、期待してはいるんですが。
 良ければ一軍。

ダメなら・・・
買わない。




ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!


麺心國もと

昨日、今日と葛飾区の高砂で作業だったのですが、二日連続同じラーメン屋で。
昔近所に住んでいた子が、経営していると言う噂を聞き行ってみた。

彼が小さい頃よく遊んであげた。
10歳も年が離れているので、覚えていなかったらしいが(汗)

もう25年も前の事ですからね。
さすがに二日連続顔を出すと、ニッコリ笑ってた(^^)

笑った顔は昔のまんま。
体は大きくなったが、愛嬌タップリだ。

DCIM4170


昨日はつけめん、今日は特製ラーメンを食べました。
両方とも美味しかったよ♪とっても。

「麺心國もと」 
ヒイキ目抜きでおススメです☆

今度あったらゆっくり昔の話でもしてやろう。
思い出すまで(笑)





ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!


床清掃と今月の予定

DCIM4152

本日は葛飾区で事務所の床清掃。

今日の数本のご依頼により、今月の予定も概ね埋まり、空き状況は2、3日。

正月休みを取った分、今月残りは休みが無さそうです(^^)

まずは一件一件、全力を尽くして頑張ります。

今年はスタートからポジティブに行きますよ~☆




ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!




Bass Fishing in 霞ヶ浦

kako-rrg4I89jRhWAS5ZJ

久しぶりにやってきた!土浦港~霞ヶ浦。
娘二人と釣りに来ました。

あれだけ通った霞ヶ浦も、独立して初めて。
かれこれ6年ぶりくらいか?

地元に戻ってきた感じ。
実に懐かしい~。

kako-EMQe3OtIxlLjKBo9

しかし鯉釣りかナマズ釣りの人達が多い。
バスマンすっかり減っちゃったね。


kako-YrqJi7z4Tww6G5gl
タックルを準備するのも楽しみの一つ。
クランクベイトで探ってみます。

う~ん。反応なし。
生態の気配もなし。

数年前から釣りに行きたいと訴えてきた次女。
初のキャスティングも上々♪

kako-oyBR4hxM3JqI9IsX

飲み込みが早い。
センスあるかも!?

あまり長い時間やら無かったけど・・・
概ねの予想通り、釣果はゼロ。

寒いしね。
後昔に比べて大分スレちまったでしょう・・・

でも娘との約束も果たせたし、とても有意義な時間を過ごすことができました。
やっぱり釣りは楽しい。

kako-rzrnjGU0hXWrVzmt

また来よう!
子供も連れて☆




ハウスクリーニングは東京のワンライフサービスへ!











会社概要
ワンライフサービス
ONELIFE SERVICE

<清掃業・防犯事業>

環境対応型ハウスクリーニング
店舗・オフィスクリーニング
エアコンクリーニング
その他清掃全般
原状回復工事
ガラスフィルム施工
シリンダー交換

出張エリア:東京23区、千葉・埼玉の一部地域
(上記以外の地域も要相談)


TEL 03-5672-3869

E-mail info@onelife-service.com

定休日:不定休
お知らせ
ご予約キャンペーン実施中!
記事検索
プロフィール

koyama

  • ライブドアブログ